BLOGブログ

ブログ

毒素排泄に重要なポイント☆

全身のデトックスをするときに、とっても重要な部分がいくつかあるので、今日はそちらをお伝えしたいと思います。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

→「上半身の下水道」とも言われるリンパ節がある部分。【押して痛い】【硬い人】は、毒素が上半身に溜まり、血行不良・代謝低下 を起こしています。

→「頬骨」を押して「ズーン」と痛む場合は、顔の毒素の蓄積により肌の生まれ変わりが上手くいっていない証拠。

→首の裏までポッコリと脂肪がつき、【触ると冷たい】【硬い】状態は、広範囲で毒素の蓄積がある証拠。本気で毒が出せない代謝低下状態、肩こり・頭痛が慢性的に。

肩甲骨→分厚い脂肪がついていたり、肩甲骨が回りにくいと感じたら危険。二の腕に嫌な脂肪が着きやすくもなり、五十肩にも注意⚠

→腰の部分が冷えたり、脂肪がつきやすい人は下半身の毒素が上手く排泄できていない証拠。浮腫や冷えは慢性的で、下半身に脂肪がつきやすくなります。

鼠径部(ももの付け根辺り)→上半身と下半身の代謝を繋ぐ重要な場所。この部分の筋肉は、年々萎縮し、ビーフジャーキーのようになります。ここが硬い人は下半身に毒素が溜まり始めています。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

梅雨のジメジメしたこの時期は特にため込みやすい体になりがちです。

重要な部分を意識してセルフメンテナンスを!(*^-^*)

detoxSALON LOTUS